15日、長命ヶ丘市民センターでレイナ〜ずが開催されました。

・今回、減免手続きのミスが発覚し減免が効かず定額に使用料になる予定だった。
・が、長命ヶ丘市民センターの職員さんが「いつも利用してくれるレイナ〜ずさんに何かあったんだろう」と気をきかせてくれて事前に減免扱いにしてくれていた。
・さらに、暑いだろうと少し前から外につながる扉を全開にして熱気がこもらないようにしてくださったとか( ;∀;)

・ありがとうございました。ブログ見ているかわかりませんが、いつも良くしていただきとても快適にホールを利用しています。
・今度出張土産を職員さんに買ってきます。


・連日の真夏日と連休の中日とあってか、もしくはレイナ〜ず崩壊の序章か、今回は6人と少人数。
・今回、加茂の奇術師、田代さんが参加。
・まぁ〜相変わらずいやらしいの。
・考えつかないようなとこにシャトル落とすから、慣れてない人は膝ガックガク、ふくらはぎはビッキビキ。

・杉さんはワールドカップは興味ないらしい。
・杉さんはよくロシア料理や中華料理を自分で作るらしい。
・一人暮らしらしい。
・今度セクシーと一緒に遊びに行く事にした。
・ものスゲー嫌な顔してた。

・その杉さんと組んで試合したチョッキー。
・赤坂会長のヘアピンをなんとかギリギリのロブで拾った杉様。
・上がってきたシャトルをドロップでチョッキーの前に落としたワシ。
・拾えなかったチョッキーが非常に申し訳ない顔で杉様に謝罪をした。

・チョッキー「も、申し訳ございません!杉様がせっかく拾ってくださったのに!( ;∀;)」

・なんか北朝鮮のニュースのアナウンサーがよく言ってるいい回しだ。
・もの凄い丁寧かつへりくだった謙譲語に、杉さんが皇族か北の偉い人に見えた。
・さらに休憩中は片膝を着いて忍びの者のような体勢で漬物をポリポリ。
d0357805_00161475.png
・チョッキーはたまに素でいとおかし事をおっしゃられなされあそばられおたわむれ、なさられるよな。



【ファラリスその9・小山先生に愚痴やつまらないオヤジギャグを言うとフットワーク練習回数を連帯責任で倍に増やされるから無言でやれ  の巻】

・いつだったか第9回ファラリスが開催。
・今回もいつものメンバーが小山ドS先生の元に集合。
・しかしまぁ、毎回毎回無報酬、忙しいのに時間取ってくれて指導してくれる小山ドS先生は本当ありがてぇ( ;∀;)
・その小山ドS先生の熱意に応える為、必死に身体をフル稼動させる子牛達。
・が、いかんせん性格も身体も凝り固まった年齢層の為、なかなか吸収すんのに時間がかかるようで( ;´_ゝ`)
・ま、ゆっくり上手くなっていこう。

・今回も地獄のフットワークから鬼修羅のノック練習へ。
d0357805_00205052.png

d0357805_00212890.png



最後はみんなでパシャッとな。
d0357805_00222220.png



おつかれさん。





[PR]
# by mifune0007 | 2018-07-18 00:12 | Comments(0)

なぜか毎回ブログを書く事になってるイトウです。おもいなす疲れてるので、また少しづつ書き足していきます。
たぶん。

8日、泉区団体様が開催されました。
阿部ちゃん率いる加茂男子チームはAチーム、Bチームに分かれ、それぞれセクシー、ワシ、尾藤イサオさん、田代さん、なんかがメンバー入り。
泉区の大会らしいなんともゆる〜い大会が幕を開けました。

・まるで自宅にいるかのようなスタイルでオーダーを考える阿部ちゃん、と思ったがよく見たら自作のマンガを描いてたトモユキ少年。
d0357805_16580505.jpeg


【全身全霊、全気力を使って無気力試合をしろ! の巻】
・今回優勝商品はビール。しかも1部トーナメント優勝も2部トーナメント優勝も同じビールのサイズと数量。
・我がAチームのチームリーダー、アルコール大好き中年、田代さんから「1部優勝は無理だ。マジ無理。だから2部優勝を目指そう。2部トーナメントに参加するには予選リーグを下位で通過する必要がある。予選は限りなく負け越しでいこう。勝つな。なんとしても負けてこい。1プレー目からぶちかますんじゃ」
と、けっこう最低な作戦がドヤ顔で言い渡された。
・が、他メンバーもわりかし最低な奴らだったので、みんな普通に賛同した。
・しかし敵チームも同じ考えなようで、いかに上手く負けるかを思案しているようだった。
・つーわけで最低な奴らの最低な試合が始まった。

・セクシー金田&田代さんは、打った瞬間にバックアウトとわかる特大逆転満塁ホームラン級クリアをぶっ放し、アウトを狙う作戦に出た。
・「いっけぇぇぇええええっ!!」と叫びながら渾身の力で壁まで飛んでいきそうなクリアを打つセクシー。
・よしよし。これを要所要所で繰り出せば上手く負けられる。やるなセクシー。

・敵さん「うぉぉおおおらぁぁああああっ!!させるかー!!!」
ズドドドドドドー!

・!?
・ものすげぇ勢いでホームラン級の勢いで飛んでるシャトルを追う敵さん。
・敵さんは「どけどけー!」とギャラリーをはねのけながらシャトルに迫っていく。
・セクシー&田代さん「な、なにィ!!まさか!?」

・ヘチッ。
・ギリギリなところでかすかにシャトルに触れたようだ。
・敵さん「触った!俺触ったよ!かすかに触ったんじゃ!ヘチッ!って音したっしょ!ヘチッって!」
・タッチした事を必死にアピールする敵さん。
・ポイントはもちろんセクシー&田代さんペアに。
・敵さんペア「へへっ。そう簡単にオマエらに負けは譲らないぜ」
・セクシー&田代さん「く、くそっ。こいつら手強い!この試合荒れそうなな予感がするぜ・・・」
・最低なやりとりなのにキャプテン翼の南葛VS明和のような熱い展開を繰り広げる4人。
d0357805_12402074.jpeg


・バカばっかだよ。ホント。



・ワシはスマッシュを全て真下の床にバチコーン!と叩きつけるという、人としてどうかと思えるかなり最低な作戦に出た。
・ワシ(セクシーも田代さんもプライドが邪魔してんだよ。ワシはプライドなんてないからな。この作戦で負けまくってやるぜ。へへっ)
・などと思いながら、バチコーン!バチコーン!もいっちょバチコーン!と順調に相手側にポイントを献上した。

・敵さん「ぐ、ぐわぁ!」

・突然相手ペアの一人がネイマール劇場ばりに倒れ込んだ。
・敵さん「すいません。足を挫いたみたいなんで棄権します。負けです、僕たちの負けという事は、そう。君達の勝ちだ。コングラチュレーション」

・相手が禁忌の技を使ってきた。しかもなんかカッコ良く負けを宣言している。
・その手があったのかよ・・・と、少し感銘を受けた。
・ワシ「いやはや、完敗です(いや勝ってる)。まさかそんな奥の手があったとは。これは一本取られましたな」
・敵さん「いやいや、あなたの垂直落下式スマッシュには苦しめられましたよ。このまま私達が勝ってしまうのではとヒヤヒヤしっぱなしでした。ははは」
・ワシもバカだけど敵さんも相当バカだと思うな。

・お互いにアホな健闘を称え合い、尊敬と軽蔑の感情が入り混じったよくわからない熱い握手をした。
・周りのギャラリーのみんなは表現し難い顔になってた。なんか煮込んだシイタケみたいな顔してた。
・コートから出たら足を挫いた敵さん普通にスタスタ歩いてトイレに向かって行った。
・トイレットペーパーが紙ヤスリになってればいいな、少し粗目のやつ。と願った。

・2部リーグ参加をかけた試合は、セクシー&田代さんペアが隣コートまでシャトルをぶっ飛ばす超サイドアウト作戦という迷惑極まりない最低な裏技を使い無事1勝2敗と負け越した。

・その後のトーナメントは普通に勝ち進んでめでたく2部優勝。
d0357805_00150046.jpeg
・軍師田代さんに乾杯だ。




・夜はいつも通りレイナ〜ずが開催。
・今回は約7年ぶりに大江ちゃんが参加。
・ワシがDクラスだった頃すでにAクラスで小山さんや菅原リョー君、菊池さんなどとバチバチのガチガチで打ち合っていた猛者の大江ちゃん。
・そのバドスキルは衰える事なく現在も磨き続かれている。
・さらにエスプレッソ西田、大ちゃん、トモヒー、とレアキャラが多数参加。
・メンズメンバーが多かった。

・試合前に小山先生にラケットの振り方を見てもらう事にした。
・小山先生「あー、ダメダメ。最後インパクトの瞬間は全身の力を瞬間的に爆発させて打ち込む感じです」
・手本の素振りをする小山先生。
・ハヒュボホッ!!!
・と、この世に存在しないような風切り音がした。
・ワシもコスモを爆発させ、瞬間的に思いなす振り抜いてみる。
・ファ〜サ〜ナフ〜ンニャム〜ンと、ご年配の方にも優しいそよ風的な音がした。
・小山先生あんなスリムなのに凄いわねぇ
( ;∀;)

【ツッコミは時にボケより面白い の巻】
・ワシ&古城君VS芝ちゃん&アビちゃんの試合。
・古城君の鬼スマッシュのおかげで、前衛のワシのとこに甘い返球がきた。
・プッシュを打ち込むワシ。
・シャーッとバックアウトするシャトル。
・お約束の光景だ。
・無表情の古城君。
・と思いきや、
・古城君「コラッ( ´_ゝ`)」
・と、可愛い感じでツッコミを入れてきた。
・いつも淡白な古城君がツッコんできた為、なんか妙にツボった。
・そういえば先日の例会終了後、阿部ちゃんに飲み会に誘われた。
・ワシは「いや、みんなとそんなに仲良くないし、七面倒くさいんで遠慮しときます」といつも通りの返答をすると、
・阿部ちゃん「こ、こ、こんちくしょー!( ;∀;)」とツッコまれながら肩パンチを喰らった。
・予想だにしないツッコミだった為、これもツボに入り爆笑してしまった。
・二人ともナイスなツッコミスキルを身につけつつあるわね。

・8時過ぎ、芝ちゃん&七重ちゃんが途中離脱。
・レイナ〜ず発足間もないころ8時間耐久バドによく参加しバリバリ動いていた芝ちゃん。
・さすがのパーフェクト超人芝ちゃんも寄る年波には勝てないのか。


・最後はみんなでパシャッとな。
d0357805_00184662.png



おつかれさん。


[PR]
# by mifune0007 | 2018-07-11 23:27 | Comments(2)

11日、加茂市民センターでファラリスの雄牛クラブが開催されました。

・今回は小澤子、赤坂子が初参加。
一時間程度の参加だったが例に漏れず「ぐわぁぁあああ!」だのと悲鳴を上げていた。
d0357805_21542252.png
・今回もフットワークからのノック。
・スマッシュ→ドライブ→プッシュのノックはこれで4回目くらい。
・コツを掴み始めたのは、やはり基礎がしっかりしている高みー。
・先日の団体戦でもこのパターンが結構決まって大活躍したらしい。

・チャイナステップの地獄の後半メニュー「開脚ジャンプ→後ろ足上げジャンプを20回」に挑戦する小澤子と赤坂子と、一緒に付き合う高みー師範代。
・長い年月を重ねたせいか、長い年月蓄えられた血肉のせいか、程よい高さのジャンプをする3人。
d0357805_21525017.png
・そこへ小山ドS先生が見本を見せにご来店。
ドS「こらこら。こんくらい飛ばなきゃアカンがな」
ビョ〜ン!
d0357805_21532582.png
小澤子「!∑(゚Д゚)」
赤坂子「!(; ・`д・´)」
高み子「!((;゚Д゚))」

・驚異的な瞬発力を見せつけるドS先生の好きな食べ物は貝焼き味噌といぶりがっこ。


・二回目の参加のイッ君。
・発言に適当さが目立つイッ君だが、練習中は愚痴らず喚かず騒がず言い訳せずに寡黙に真摯に向かい合うイケメン。
・限界を超えへたり込むイッ君。
d0357805_22014798.png
・頑張れイッ君( ;∀;)
・君はとても輝いている。



最後はみんなでパシャっとな。
d0357805_21522023.png




お疲れさん。

[PR]
# by mifune0007 | 2018-07-07 21:48 | Comments(0)

1日、猛暑の中閉め切った体育館で仙台市団体戦が開催。

文章を考える力も残ってないので、取り急ぎ簡単な紹介ぶんと団体戦、夜のレイナ〜ずのフォトギャラを。
・疲労回復したら少しづつ文章書き足していきます。
・たぶん。

テロ&セクシー
d0357805_23142473.jpeg


アヤパンと小山プロという贅沢なペア
d0357805_23215566.jpeg

審判をするAB型二人
d0357805_23230685.jpeg
加茂チームは最強クラスのメンバーを揃えて参戦。
上級者同士の戦いはどの試合も見応えがありましたが、特に阿部ちゃん&古城君ペアの戦いは熾烈でした。
見た感じおそらく格上の相手との対戦でしたが、シャトルを拾いに拾いまくって粘りまくりファイナルセットまで突入。
ファイナルセットでおしくも26対28で敗れてしまいましたが、ギャラリーを巻き込む熱戦でした。
・ワシも自分が試合中にもかかわらずチラチラ見てた。



なんとかかんとかチームで女ダブで頑張ってくれたアヤヤとチョッキー
d0357805_23235758.jpeg


暗くてわからりづらいけど、多分赤坂会長と由美子夫人、だと思われる。
d0357805_23254513.png


審判をする舞ちゃんと大槻ちゃん。と、被写体の主役に躍り出た大野田の人。
d0357805_23272708.png
なんとかかんとかBチームは由美子さんをはじめ、女子のみの武闘集団アマゾネスで参戦。
赤坂会長曰く、高みーがハンパねぇー活躍をしたらしく、小山ドS先生に見せてあげたかったらしい。
・ドS先生。生徒でもトップクラスのMがやりましたよ。



試合リングに向かう途中、早くもガードを上げファイティングポーズをとりながらリングインするサンパギータ矢幡さん(リングネーム)とセコンドのミッキーアヤパン。
d0357805_23284611.jpeg
(バックミュージック・アイオブザ・タイガー 、ロッキーⅢより)


夜のレイナ〜ずに参加した板倉ファミリー。
幸せな笑顔をみるとこっちも幸せな気分になる不思議。
d0357805_23332978.jpeg


最後は復活したダイちゃんと、超久しぶりに参加してくれた修羅の国の人、サッちゃん(サトルさん)を交えてパシャっとな。

d0357805_23365090.jpeg
む、むう。マチャアキはまだ別な世界を彷徨っているようだな。動きが奇怪だ。






だめだ眠いおやすみおつかれペロペロ






[PR]
# by mifune0007 | 2018-07-01 22:54 | Comments(0)

今週は鶴ケ谷市民センターで拷問ショーが開催。
・今回はイッ君がファラリス初参加。
・相変わらず、用もないし特に好きでもないのに「イトウさんイトウさんイトウさんイトウイトウさんイトウさん」とやかましい。


・小山ドS先生「今日は特別暑いし、明後日皆さん大会ですから、今回は疲れが残らないように軽めにしますね^_^」
ワシ「へーい(・・嘘だな)」
マチャアキ「助かります(騙されねぇ)
高みー「はーい(嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ)」

・嘘でした。
・時が経つにつれ小山先生の変態的ドSっぷりが炸裂しました。
・自称Mで、驚異的なタフネスを誇っていたセクシーは心配になるほど疲労困憊。
・外で仰向けに倒れて目を閉じハァハァと疲れきっていた。
・え?死んじゃうのかな?と素で心配になった。

・最近皆勤賞のマチャアキはチャイナステップ、フットワークをやり終えた時点で汗だく、お風呂上がり状態。
・その日は雨が降ったため高温多湿。汗が止まらない。
・非常口を開け涼を求めるマチャアキ。
マチャアキ「ぬ、ぬぅ?全然涼しくない・・」
ワシ「・・うむ。風ねぇからな・・」
諦めて扇風機の前に移動するマチャアキ。
マチャアキ「ぬぅ?ここもまったく涼しくない・・」
ワシ「うむ。そいつ、あったかい空気かき回してるだけだからな・・・」

・逃げ場のない高温多湿と、悲鳴を聞くのが喜びの変態チックな先生。最悪な組み合わせだ。
・小山先生の無限地獄と言われるノックを終えたマチャアキはへたり込み目はあらぬ方向を見て口は半開き、なにやらブツブツ呟いて別な世界トリップしていた。
・ワシ「マ、マチャアキ帰ってこい。ヤバイ。トランス状態になってる。危険な状態だ」

マチャアキ「ネアンデルタールアウストラロピテクスイトウシンデシマエクロマニヨンセリヌンティウスアントニオホドリゴノゲイラアニョハセヨサムゲタンラミパスラミパスルルルルルルルルルルルル」

ワシ「うわぁああ((;゚Д゚))怖い怖い怖い怖い」

・先祖返りを起こしたのか突如祖先名を呪文のように発っするマチャアキ。どさくさに紛れて途中なんか物騒な事言ってるような走れメロスのキャラが混ざってるような気がするが。
・なんにせよマチャアキが壊れた。
・マチャアキはもうダメだ。


d0357805_23514142.jpeg

d0357805_23524697.jpeg

d0357805_23532353.png

d0357805_23540162.png

なんだかんだで下手の横好きメンバーに手本を交えつつ、ノッカーまでしてくれる小山さん、ありがとうごぜぇます( ;∀;)

厳しく、時に厳しく、またある時は厳しく、ときおり厳しくて、でもたまに厳しさのなかにふいに厳しい時があったりするアメと鞭のアメがまったくねぇ優しい小山先生がみんな好きです(・∀・)

小山さんに教わった事がたまに試合で出来たりするとパないくらい嬉しかったりする。




最後は疲労困憊、意識薄弱なみんなをパシャとな。
d0357805_17372085.jpeg
マチャアキはまだ別な世界を彷徨っている。

もうみんなの知っているマチャアキじゃなくなってしまったんだね。




おつかれさん








仙台 バドミントン サークル



[PR]
# by mifune0007 | 2018-06-29 23:50 | Comments(2)