勝負飯 part2!

いや、違う。本当の勝負飯。
それは…

夜勤前に作っていた弁当!

弁当作りはルーティーンというか儀式のようなものだった。夜に備えての態勢も作る。
スタミナとガッツが大事。

毎回決まって食べていたメニュー。

ゆで卵
ウィンナー
グラタン(冷食)
ご飯onさくらでんぷ

NOベジタブル、炭水化物&たんぱく質only。作り方、

茹でる
詰める
レンジでチン!

d0357805_21292420.png

(・x・){私の弁当はこの3原則で成り立っています。

好きなもので固めていた。神7のメンバーたちなのだ。

当時の夜勤弁当を再現して作ってみた。
お皿の中が同窓会みたいだった。

無言で食べる。そういえば当時も無言で食べていた。
無心にモクモクと。

これこれ、この感じ!
まさに勝負飯!
以外に腹持ちが良いのもいい。


スカッとジャパン見てたら泣けてきた。

みっちょん、あたしやん!
[PR]
# by mifune0007 | 2017-07-10 21:25 | Comments(0)

勝負飯!

藤井聡太さん、敗れてしまいましたね。でも、あれだけ勝ち続けることってすごい!
何といってもあの14歳らしからぬ物怖じしない度胸!
私にもあの冷静さと度胸を分けてほしい。
年甲斐もなく、
「わー!」「ヒャー!」「ありゃ~!」
と、無駄に叫び、勝ちの味が薄いし。藤井棋士に近づく手軽な手立ては何か…。

勝負飯だ!

流行りに乗って、早速最近の勝負飯『豚キムチうどん』を作って食べた。
うどんがなかったからパスタで作った。多分大事なのは「豚キムチ」の部分。

(キムチ久々に食べたけどおいしい!将棋界では、ある意味加藤一二三棋士のキャラが際立ってるな)
(ご飯食べながら試合するのって楽しそう!対戦相手のご飯取り分けて一緒に食べたりしないのかな?)
(自分の写真がクリアファイルになるのってどんな気持ちなんだろう。〈伊代はまだ、16だから~〉って歌うくらい嬉し恥ずかしなのかな?)

あ…余計な事考えて、近づく手立てだったのに遠ざかっていく(・・;)
モグモグ一口ずつ噛み締めながら次回の日曜日に備えました。

[PR]
# by mifune0007 | 2017-07-03 20:21 | Comments(0)

6/25 総会&オープン戦☆
クラスの垣根を取っ払って、チームを組んでのリーグ総当たり。特別ルールで25点マッチの1ゲーム。
長い!
しかも審判のポイントのカウントの時、
「エイティーン、トゥエンティーツー」
未知の世界の数字を連呼したので新鮮で不思議な感じだ。
A、Bクラスの人たちは物足りないかもしれないけど、C、Dクラスのみんなは多分面白く試合出来たと思うんだ。ラリー続くしローテーションも勉強になる。
みんな優しかった。あんたとなんか組みたくない!なんて思われないかしら…
強い人と組むときにそう考えてしまうことがありまして。
勝ちはそれなりにこだわりつつ、一致団結して頑張ったのでした。参加者全員にジュースや発泡酒、お菓子が配られた。
何種類かもらったジュースの中にトマトジュースがあった。飲めなくはないけど苦手だ。
生き血飲んでるみたい(・・;)

夜は水の森体育館でレイナーズ。
雑技団じゃねーよ。ちゃんとバドやってるよ。
ここの体育館は特に暑い。温水プールがあるのと雨が少し降ったせいもあり、湿気がものすごかった。体にミストがまとわりついて暖かい霧の中にいる感じ。
暑い暑い体育館で何試合もすれば当然で汗をかいて、飲み物が欲しくなる。自動販売機に走るがミネラルウォーター、清涼飲料水、お茶が売り切れ。隣の自販機は故障中(先週もだった)。
オアシスは蜃気楼だった。
マチャアキさんの子供から通りすがりに「べー」ってされた。
今まで話しかけてもフイッってされてたから嬉しかった(*´∇`*)なんか成長を感じた。
オアシスはここにあったんだな。
オアシスちゃん、またよろしく!
[PR]
# by mifune0007 | 2017-06-26 21:50 | Comments(1)

Happy Birthday!!

今日はレイナ〜ずのキングオブ無表情、古城君の誕生日( ^ω^ )

つー訳で古城Wiki!
いったれー!

・32歳くらい?
・AB型。ウチの親父もAB型だけど、あの無関心、無表情、適当さはそっくり。
・火の国熊本県出身。
・でも熊本弁は頑なに喋らない。
・おじいちゃん似。スーパー隔世遺伝。
・お姉さんがいる。
・ワシと古城君の出会いは南光台だか八乙女だかのサークル。
・同じビジター参加だったが、古城君はガッチガチ組、ワシはおば様方&おじ様方が沢山いらっしゃる敬老会組でキャッキャッしながら介護状態。
・その後、悪名高い長命ヶ丘サークルで運命の再会をはたす。
・古城君は長命ヶ丘サークルで安住フリーザ、アズミパパもといコルド大王、サイコパス吾孫子ちゃんと互角に打ち合えるビジターとして注目を集めた。
・ガッチガチチームで打ち合う傍ら、女子中学生参加者に色々と親切に教えていた。
・その為、中学生から憧れと尊敬の念を込め「バドの王子様」と呼ばれていた。
・ワシも上手くないけど、女子中学生に手取り足取り教えようとしたけど、父兄からストップがかかった。
・レイナ〜ず初期に参加してくれたが、転勤で仙台を離れる事になり永遠の別れ。
・と、思われたが去年あたりに仙台に帰ってきた為、再び変人の巣窟レイナ〜ずに参加( ´∀`)
・顔は渋めだが甘いものが大好き。
・昔、ケーキのワンホールを全て1人で食べ切ったことがある。
・小学生時、おこずかいを貯めて5000円のワンホールケーキを買おうとしたがお金が足りず店員さんに「お金が足りないので、2500円でワンホールの半分だけ売ってください」とお願いした事がある。
・店員さんは古城少年の無表情な顔とは裏腹に目の奥の熱い情熱にやられ、「いいよ。2500円で半分持っていきなさい」と了承。
・古城君は2500円を支払い、デコレーションやらクリームやらチョコやらが沢山乗っかっている上半分を切って持っていった。
・天才かもしんない。

・顔立ちがハーフっぽい。
・チョッキーに「お父様かお母様がイタリアかフランスの方ですか?いや、この雰囲気はロシアン系かな?いやいや、スコットランドとかですか?」
と、ハーフ前提で話しかけられた事がある。
・ワシの予想はロシアン系かな。
シモノエフアキラ・セルゲイとかそんな感じ。
 
・競馬が好き。
・が、賭ける事は全く無く、純粋に馬が走る姿が好きらしい。
・幼少期の夢はジョッキーか調教師かダービースタリオンを作る人だった。
・現在の夢は馬主。馬の名前はすでに決めておりワンホールケーキハーフ&あいあむハーフ。
・舞ちゃんいわく馬愛が半端ないらしい。
・でも馬刺しは食う。
・野球観戦が好きで今季は楽天戦を沢山観戦して、古城君が観戦した試合は全勝しているらしい。
・楽天のウィラーやアマダーらが観客席の古城君を見るなり「おい、あいつまた来てるよ・・また勝っちゃうんじゃね?」とひそひそ話するらしい。
・言わずもがな、野球や競馬よりバド愛の方がパないらしく金曜日以外はバド、バド、バド!もいっちょバド!
・一時期のワシくらいやってた。
※アホな程バドしていた時は眠っている時バドの夢を見てスマッシュを打つ瞬間ビクンッ!となって目を覚ました事があります。たぶん古城君もあるはず。

・バドの得意技は、なんだろ・・。
・とにかく全てがS級。
・飄々とした雰囲気とは裏腹に負けず嫌いで諦めが悪く「いやいや、どうみても無理だろそれ」的なシャトルにスライディングで飛び込む時が多々ある。
・が、悲しいかな、やはりシャトルにはラケットは届かず膝が床との摩擦でアチチッてなる熱損。
・最近ペアを組んでみたりするのはダイちゃん。「ダイちゃん」「アキちゃん」と呼び合う仲。
・変態の集まり「吾孫子会」には皆勤賞で参加。参謀的役割を担う。

・最近はレイナ〜ずも皆勤賞で参加。たまーに加茂ちゃんにも顔を出す。
・下手の横好きメンバーに色々教えてくれたり、試合中アドバイスをくれたりする。
・が、イト潤などのポンコツメンバーには、「襟を立てて」とか「靴下を片方脱いで」とか「とりあえず通帳と印鑑持ってきて」など適当極まりないアドバイスをしてくる。
・騙されたと思ってやってみてください!と言われたのでやって見るとやっぱり騙される。
・なんなの。



おめでとう!古城君(^^) 
熊本帰らないでずっと仙台に、そしてレイナ〜ずに参加してばってんくさ。
しぇからしか。
d0357805_17344064.png

[PR]
# by mifune0007 | 2017-06-21 17:34 | Comments(2)

ポンポン。

今さらなんですが。
世界卓球で吉村選手&石川選手が混合ダブルスで優勝致しましたね。
おめでとうございます。
日本の混合ダブルスの優勝は48年ぶりだとか。
おめでとうございます!
その素晴らしい栄光の中で別に注目されることがあるよね。
それは勝利が決まった直後の…

ハグ!!!

ニュースのスポーツコーナーで結果を知ったんだけど、それを初め見たとき結果よりどうしてもハグシーンに目がいってしまった。
見た瞬間、

(゜゜;)!!
お、お~い!
公然の場で何てこった!

と思ったのですが、素直に自分の心に問いかけてみると、

うらやましい( ̄∇ ̄)
っていうか、
キュンッ(*≧ω≦*)
とくることに気づいた。

ハグというより、ハグの後の《頭ポンポン》が私をキュン死にさせたのです。
ポンからのキュン。
世間ではいろいろなご意見があるようですが…

頑張って頑張って結果残したんだからハグくらいいいじゃないか。
逆転の末の勝利だしねー。

でもやっぱポンポン最強。
見るたびキュン死にしてしまいます(*ノωノ)

数年前のレイナーズ内の大会。赤坂会長と同じチームだった。
チーム名は『失敬な。咬ませ犬と言われるのは心外だ』
負け越し負け越しで総当たり最後の試合。ファイナルまで持ち越し、接戦に接戦を重ね、ようやく一勝した時。
私は…
赤坂会長に抱かれにいきました。試合の数だけドラマがあるよね。

今日の富谷オープン戦はどんなドラマがあったのだろう。
今日のレイナーズは、
サーブ権のジャンケンをしたかしないか、勝ったか負けたか。今の点数は何点なのか。わからず点数がいつの間にかワープしたり。

ゆるりんな感じで今日も元気に練習をしたのでした。
[PR]
# by mifune0007 | 2017-06-18 22:22 | Comments(0)