翼を授ける。

ある日突然職場に、
「皆さんのエネルギーチャージに来ましたぁ(^^)」
ドラム缶みたいなリュックを背負ったキレイな二人組のお姉さんが来た。

レッドブルガールだ!

休憩室にレッドブルを置きたいとの申し出に、私が案内することになった。

各フロアを回っていると、突然のガールたちにみんな目が点になる。

「エネルギーチャージに来ましたぁ(^^)」
説明も兼ねてどさくさに紛れてガールもどきになってみた。

私も一本いただき、ここぞというとき飲もうと取っておいた。
練習前に飲んでみた。
何だか翼が生えたようだった!


余談が長くなりましたが、27日は水の森市民センターでレイナ~ず!

何かの大会だったのか、24時間テレビのイベントに行ったのか、集まった人数は9人。

その中にはお久しぶりのニッシーさんと、つちのこ的存在のユキちゃんの姿が!

いつものように乱数表で試合。
シバタさんと対戦することになった。
レッドブルを飲んだし翼が生えてるんだ!
それにシバタさんは前回足を捻ってるし本調子ではないはず。
勝つなら今日しかない!

「今日は勝てる気がします!」
宣言してみた。
「え?」
と聞き返された。
聞こえなかったかしら?

「今日は勝ちます!」
「え?」
…こうなったら結果を出すしかない。

際どいコースのシャトルを必死に拾ったが、ボディめがけた高速スマッシュが何回も飛び込んできた。

翼はいとも簡単にむしり取られてしまった。

後日談:赤子の手を捻るよう…いや、赤子よりも簡単だった by shibata


夏らしい気温になり体育館はサウナ状態。
水分ガブガブ、試合が終わればうちわをヒラヒラあおいでいると、勤務中の太一さんが顔を出した。

第一声が、
「あったけー!」だった。

嘘だろ?
みんなは耳を疑った。
暑くて瀕死状態なのに暖かい?
涼みに来たのではなく、暖をとりに来たようだった。
バイクで配達してると冷えますよね。
練習が終わって外に出ると、確かに夜風が冷たかった。

秋はすぐそこまで来てるんですね。
[PR]
by mifune0007 | 2017-08-28 20:26 | Comments(0)